フィナステリド

未分類

AGAの代表的な治療薬としては、フィナステリドをあげることが可能です。フィナステリドは治療薬の成分名であり、AGA治療の飲み薬に配合されています。このフィナステリドですが、AGAに対してどのような効果効能を発揮してくれるのでしょうか?

AGAのおもな原因に、男性ホルモンと還元酵素の影響があります。還元酵素の5αリダクターゼが男性ホルモンのテストステロンを別の男性ホルモンであるジヒドロテストステロンに変換、そしてジヒドロテストステロンが男性ホルモン受容体と結合することによって髪が薄くなっていくという深刻な問題を起こします。フィナステリドはテストステロンをジヒドロテストステロンに変換する5αリダクターゼのはたらきを抑制する効果効能を発揮してくれます。還元酵素の作用が阻害されることにより、ジヒドロテストステロンが生み出される量が減少し、成長期が終わり休止期に変わってしまう髪が少なくなるのです。

なお、フィナステリドは別のページで紹介するミノキシジルとの併用で、抜けるのを防ぐだけでなく髪の成長を促進することが可能になります。医療機関でのAGA治療でも、フィナステリドとミノキシジルを併用する治療方法を採用しているところは多いです。

Previous
AGAの症状と原因
Next
ミノキシジル

アーカイブ

2016年9月
    10月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930